2021年09月09日

塾の先生としてうれしいこと

お世話になります。

中学3年生の皆さんは、多くの学校でテスト中だと思います。
悔いのないようにしてほしいですね。

さて、タイトルの内容について。
「定期テストの得点が上がりました」「模擬テストでいい点が取れました」そして、「合格しました」
こういった言葉を聞くために塾の先生をやらせていただいています。
ただ、漫画「2月の勝者」にもありますが、塾の先生とは、基本的に受験までの特別な期間、
生徒の皆さんをサポートさせていただくのが仕事で、その後、生徒の皆さんとの付き合いは
基本的になくなります。
そんな中で、今日、指導から約10年経った元生徒の方から、自分の授業について、改めて高い評価をいただく機会がありました。
これは本当に特別なことで、うれしい限りです。
合格だけでは終わらないのが、個人塾の塾講師の醍醐味かもしれませんね。

戸口
posted by 江北学習塾 at 19:16| 日記